不動産でテナントを探す

不動産業者は地元密着の所も

引越しをした経験がある人は多いと思いますが、物件を探す場合は必ず不動産業者に出向くと思います。業者には2タイプあると思います。広い地域の物件を案内できる業者とその地域に密着した業者です。前者は全国に店舗を構えているような有名な業者だと思ってもらえばわかりやすいと思います。後者は昔からそこに根付いてそこでしか店舗を構えていないような業者です。どうしても希望地域に住みたいという条件があるのであれば地域密着型の業者の方が他では扱っていないような穴場物件を教えてくれる場合もあります。

やはり地域密着というだけあり、その地域に不動産を所有している大家さんとのやりとりや信頼関係も築かれているでしょうから、その業者にだけしか公開しないような物件があれからです。しかしその業者が必ずしも理想的な物件を案内出来るかはわからないので、有名な業者にも頼んでみるのもいい方法です。時間的に余裕があるのなら数件の業者に物件を案内してもらうのもいいですが、見過ぎも絞り込めなくなるので気をつけましょう。都内で言うと○○線沿線の地域ならどこでもいいから見てみたいというならもちろん広範囲を取り扱う業者ですね。きちんと使い分けをするのがいいと思いますよ。
Copyright (C)2017不動産でテナントを探す.All rights reserved.