不動産でテナントを探す

ハワイの不動産で人気の物件

世界中の人々が憧れるハワイは、気候も1年中温暖で湿度も低く、災害からもなぜか守られ続けています。そんな夢のような楽園ハワイの不動産事情とはいったいどうんな感じなのかとても気になります。ハワイに住むということは簡単にできるのでしょうか。

ハワイに長期滞在するとなるとビザが必要になります。ビザいはいろいろな種類があり、就労ビザや転勤ビザ、駐在・投資家ビザ、観光ビザや学生ビザなどがその代表です。そして移民ビザというのがグリーンカードと呼ばれる永住権のことです。なかなか条件が合わない限り、簡単に長期滞在のビザが取れないのは事実です。しかし90日以内ならビザは不要となるので、日本とハワイを行ったり来たりしながら生活をする人も多いと言います。ハワイの不動産ではホテルのコンドミニアムを購入し、日本に滞在中にはホテルゲストに貸し出すレンタルプログラムを利用する方法があるといいます。これは有効な資産活用であり、投資物件としては最適だと言われています。また使用する期間分だけ、効率的にムダなく購入するタイムシェアも人気のようです。これはリゾート会員権とは違い、不動産として正式に登記されるシステムになっています。売却も相続も可能で、資産運用方法の一つにもなると言われています。

人気のこのネタ、ここをチェックしてください

Copyright (C)2017不動産でテナントを探す.All rights reserved.