不動産でテナントを探す

不動産を高く売却する方法

不動産を売却する際には、少しでも高く売りたいと考えるものです。実際に私はマイホームを売却した経験があるのですが、相場よりも少しでも高く売るにはどうすれば良いのかを考えました。結果的に相場よりも300万円程高くマンションの売却に成功をしたのです。その時の方法は、まず売却を依頼する業者選定が大切です。不動産の価格を査定してもらう際に、実際に家まで足を運んでくれる業者で、丁寧に室内を査定してくれる場合は信頼ができますが、電話一本で済ませるような業者は信頼しませんでした。また、過去に同じマンションの成約価格等のデーターを持っている業者は、相場を理解しているために信頼をすることができました。

売却を依頼する業者が決定すれば、次に売出し価格を決める必要があります。私の場合は、少し高めに設定をしました。なぜならば、見込み客が来た場合にある程度値引き交渉に応じられる価格設定にしたのです。また、室内をモデルルームのように、飾りつけをしました。内覧をして頂く際に、少しでも良い印象を持ってもらいたいと思ったからです。不動産を販売する相手は業者ではなく一般の方ですので、部屋の印象が良いと価格にも影響があります。その結果、私の場合は相場よりも高くマンションを売却することができたのです。

人気のこのネタ、ここをチェックしてください

Copyright (C)2017不動産でテナントを探す.All rights reserved.